大阪・和歌山の車庫証明取得・自動車の名義変更手続はお任せ下さい!

身体障害者等に対する自動車税・自動車取得税の減免申請手続について



 
 
大阪府・和歌山県では、身体障害者手帳・戦傷病者手帳・療養手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方々の日常生活に不可欠な生活手段となっている自動車について、一定の要件のもとに自動車税・自動車取得税の減免を受けることができます。

○減免要件について

1.本人運転

  身体障害者等ご本人が運転する自動車

 
2.生計同一運転者

  身体障害者等と生計を一にする方が、もっぱら身体障害者等のために継続的に運転す
  る自動車

 
3.常時介護者運転

  身体障害者等のみで構成される世帯の身体障害者を常時介護する方が、もっぱら身体
  障害者等のために継続的に運転する自動車
 
 
※1 もっぱらとは、7割程度身体障害者等のために(身体障害者等が同乗して)使用し
   ていることをいいます。
※2 生計同一者運転、常時介護運転での自動車の使用目的は身体障害者等の通院、通
   学、通所、通勤(生業)となります。
 
 
また、自動車検査証等に「自家用」と記載されている自動車で、身体障害者等一人つき1台しか減免措置を受けることはできません。
 
すでに、自動車税又は軽自動車税の減免を受けている方が、新たな自動車又は軽自動車について減免を受けようとする場合は、既に減免されている自動車又は軽自動車を廃車又は移転手続をしなければ減免されません
 
 
○減免申請に必要な書類

○減免申請書
 府税(県税)事務所に備えられています。
 自動車の登録番号又は車台番号が必要になります。
○印鑑
○手帳(原本)
○運転免許証(運転される方の免許証、コピー可、表裏必要です)
○生計同一証明書
 住民票で身体障害者等と運転者が同居していることを確認できる場合は不要
○通学、通院、通所、通勤等の使用目的を証明する書類
 職場や病院等で証明書を発行してもらって下さい。
 
 
○減免申請期限

1 4月1日現在自動車を所有している場合

  毎年5月末日頃の納期限までに管轄の府(県)税事務所に申請します。

2 新しく自動車又は軽自動車を取得する場合

  自動車の登録時に管轄の運輸支局内にある府(県)税事務所にて申請を行います。
 
 
○大阪府・和歌山県の減免申請についてはこちらをご覧ください。

大阪府の場合 
       大阪府HP 自動車税・自動車取得税の減免のしおり
 
和歌山県の場合 
       和歌山県HP 自動車税・自動車取得税の減免のしおり
 
 

★自動車・軽自動車登録・減免申請手続代行費用

 
当事務所では、身体障害者等の方々のための自動車税・自動車取得税の減免申請手続についてのご相談を承っております。
本ページに記載のない細かな要件等もございますので、ご遠慮なく、当事務所までご相談ください。

対応エリア 手続代行報酬
和歌山運輸支局管轄(普通自動車)
和歌山事務所管轄(軽自動車)
8,500円
和泉自動車検査登録事務所管轄(普通自動車)
大阪主管事務所和泉市所管轄(軽自動車)
8,500円
なにわ自動車検査登録事務所管轄(普通自動車)
大阪主管事務所管轄(軽自動車)
10,500円
大阪運輸支局管轄(普通自動車)
大阪主管事務所高槻支所管轄(軽自動車)
12,500円
減免申請(登録手続と同時申請の場合) 2,100円
※書類作成料、手続代行料、当事務所からの郵送料(500円)込みの値段となります。
※ナンバーが変更(管轄が変わる場合)になる場合は別途費用がかかります。

 
 

★業務対応エリア

 
大阪府堺市(堺区、北区、中区、西区、東区、南区、美原区)・大阪府和泉市、大阪府高石市、大阪府泉大津市、大阪府泉北郡忠岡町、大阪府岸和田市、大阪府貝塚市、大阪府泉南郡熊取町、大阪府泉佐野市、大阪府泉南郡田尻町、大阪府泉南市、大阪府阪南市、大阪府泉南郡岬町、和歌山県和歌山市、和歌山県岩出市、和歌山県紀の川市
※その他の地域に関しましても御相談に応じます。





 

メールでのお問い合わせはこちら↓をクリック